忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 23:57 |
お金のお話
今回の記事は思い込みの部分も多分に含まれてる一大学生の狂言だと思っていただければ幸い。

mixi、年齢制限を15歳に引き下げ。2009年春に招待制から登録制へ
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/24025.html

mixiがオープン化されて制限年齢の引き下げが行われるみたい。
ネットでは「何をしたいんだ?」「意味がわからない」等の声が広がっている。

コレ個人的には、「広告価値の増大を見せかけるため」に見えるんだけどもどーなんだろ?
こういったSNSサイトの主だった収入源の一つに広告収入があるのはご存知の通り。

サイトに広告を載せてもらうには広告を載せたくなるようなサイト運営が不可欠。
もし、mixiの魅力的な広告価値を持つサイトの概念が「PV数」であり「ユーザー数」であれば人数を少しでも増やすための努力を惜しまないだろう。今現在で月間80万のペースで増えているユーザー数も頭打ちに近づいてきている。人数が固まってきたところに広告を出していて効果が無いとわかれば撤退するのが広告主の考え、そこに「新規ユーザーが増えてきているからまだ載せる価値があるかも?」と思わせてしまえばmixiの思惑通りって感じか。

皆が思っている以上ににmixiの広告事業は深刻な状態なのかもしれない。

あと、mixi上で行ってる求人情報管理会社のデータ
http://www.find-job.net/com/

上の事言ってる割にはデータが足りなさすぎですね。なので信憑性とかは気にしないでください。

※追記
まぁ、表向きの第一としてはopen socialへの対抗カードなのよね。無知って怖いわΣ
PR

2008/11/29 12:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<気になる事のリスト | HOME | 民主主義の皮を被った社会主義>>
忍者ブログ[PR]